業務内容

 

産業廃棄物処理(無機性) <中和/脱水処理>

川口工場では、各種工場、事業所から排出される廃酸、廃アルカリ、汚泥等を完全無害化処理します。分別貯留したこれらの廃液を中和槽内で反応させ、重金属類を不溶化させ、スラリーとして固定させます。このスラリーを固液分離し、脱水ケーキは再資源化または土地造成材として有効利用。ろ液は排水高度処理施設で処理されます。

※処理工場:埼玉県川口市
  産業廃棄物処分業許可     第01120003913号
  特別管理産業廃棄物処分業許可 第01170003913号


産業廃棄物処理(有機性) <脱水/油水分離/中和処理>

食品製造業、外食産業から排出される有機性廃棄物はリサイクル原料として可能性をもっています。当社横浜事業所では、脱水・生物処理により有機質濃縮固形化し、当社茨城事業所での堆肥製造の原料としております。

※処理工場:神奈川県横浜市
  産業廃棄物処分業許可 第05620003913号


産業廃棄物処理(有機性) <発酵堆肥化処理>

茨城工場では、食品製造業などから排出される有機性汚泥や野菜くずを発酵堆肥化処理し、農家に販売する事業を行っています。当社の製品「有機入り肥料 いきいき」は、地元の農家・農業法人の皆さまより高い評価をいただいております。

※処理工場:茨城県小美玉市
  産業廃棄物処分業許可 第00821003913号


産業廃棄物処理 <排水高度処理>

この施設は廃棄物の海洋投入処分禁止に対応して1995年に完成した施設で、BOD廃液の処理だけでなく窒素・りんを含有する廃液にも対応できるのが特長です。中和・脱水処理後のろ液を高速脱窒素装置で窒素を、さらに活性汚泥装置でBOD・COD成分を、最後にSCAT装置で残留アンモニア、りんを除去します。生物処理を基調とした環境にやさしいシステムです。


廃薬品処理

試験研究機関、教育機関等から排出される廃薬品を処理します。当社は信頼性の高い社外ネットワークを構築し、化学物質の安全、適正な処理を実現しております。


医療廃棄物処理

当社の子会社日本ケミテックロジテム鰍ナは、病院などの医療機関から排出される医療廃棄物を自社開発の専用容器SDボックス(Sanitary Disposable Box)を使用することで、二次感染や有害物質による汚染のない、安全で衛生的な処理を可能にしております。


地下ピット、タンク内の清掃作業

営業スタッフ全員が、多様なメンテナンス作業のノウハウと実績をもつ、経験豊富なプロ集団です。ニーズに応じて安全を最優先に考え、作業を行っております。機能維持、環境保全のためぜひご相談ください。


コンサルティング

各種廃棄物のリユースやリサイクルは重要な課題になっております。
当社は、化学工業、鉄・非鉄金属工業、セメント製造業等の広範な企業ネットワークをもっており、これらの企業との連携により、最適なリサイクルシステムを提案しています。


収集・運搬

物流部門を担う日本ケミテックロジテム(株)は排出事業所から中間処理工場または最終処分場までの収集運搬業務、あわせて工場、ビルピット等の各種施設のメンテナンスを行います。収集運搬業の許可は、関東圏を中心として、東北、中部、近畿地方に及んでおります。

※運搬車両:バキューム車、脱着装置付きコンテナ専用車、ダンプ車
 バン車、冷蔵冷凍車